「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」第51話~第60話

年の差レズビアン長編

レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」第51話~第60話

ブランチタイムのオーガズム/レズビアン・愛良
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第51話) 目覚めると腕の中に園花がいた。寝顔が可愛かった。愛良は園花が起きないようにそっと腕を抜いて、タオルケットをかけてからおでこにキスをした。 時計を見ると午前10...
レズビアンセックス/レズビアン・乃亜
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第52話) 美由紀と入る半年ぶりのラブホテルに、乃亜は興奮した。嬉しさのあまり、ホテルの部屋に入るなり美由紀に抱きついてキスをした。美由紀は一瞬目を丸くしたが、すぐに悟ったよう...
女性同士の告白/澪
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第53話)「ねえ澪、唐突でごめんね。 あのさ、女同士ってどう思う?」 澪は紗弥が何を言わんとしているかがすぐに分かって、その唐突な切り出しに少し戸惑った。「そんな話、何...
イケメン哉太のオナニー(1/2)我慢汁編/レズビアン・彩佳
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第54話)「見るだけならいいよ」 アヤカにとってほんの暇つぶしだった。 SNSのせっかちな“見せろ男”や画像くれくれ男は性に合わなかった。文字だけのやり取りで、あくまで...
イケメン哉太のオナニー(2/2)射精編/レズビアン・彩佳
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第55話)「ねえ哉太、もっとシゴいて我慢汁のいやらしい音、いっぱい聞かせて。パンツ破れるくらいシゴいて」「はい、はいっ、 我慢汁の音……、 はぁっ、はぁ、パンツ破れちゃう」...
クズからのメール/レズビアン・乃亜
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第56話) 駐車場に出るとすぐ生ぬるい風と通りを行き交う車の音が二人を迎えた。 今夜は帰りたくないと美由紀に何度か甘えてみたが、さすがにホテルから出勤はできないと言って断ら...
夫の浮気メール/美智代
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第57話) スーパーを出ると亜沙美が手をつないできた。美智代がその手を少し大げさに握り返すと、亜沙美はにこっと笑って楽しそうに腕を大きく振った。 空気が澄んでいて、晴れ渡っ...
蝶のように、蛾のように/由美子
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第58話) 彩佳には事前に火曜日と木曜日が休みだと伝えてあった。 彩佳とは親子ほど年齢が離れていたが、由美子がそれについて考えをめぐらせたのはわずか数日で、店舗でいやらしい...
奴隷にさせられた理由/美智代
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第59話)「ねえ、今夜、美智代の家に泊まりたい……。私、美智代といっしょにいたい……」「え?」 美智代の胸に顔をうずめてそう言う亜沙美の表情はうかがい知れなかったが、少...
目隠しのご褒美キス/レズビアン・愛良
レズビアン官能小説長編「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」(第60話) 園花がベッドを起き上がってトイレに行った拍子に、作ったまま忘れていた朝食を見つけて声を上げた。 昨夜と打って変わって積極的に体を預けてくる園花に夢中になるあまり...

<< 第41話~第50話
第61話~ >>
「年の差レズビアン・ディープ・ラブ」TOP

タイトルとURLをコピーしました