マニアック

マニアック

【フリマのレズストーカー】美桜里

官能小説(短編)/フリマアプリのレズなストーカーにクリトリスをしごかれて……  断捨離やちょっとしたショッピングにはスマホの“フリマアプリ”が便利である。  売りたい物は画像を撮って値段を入力するだけだし、欲しいものは新品も誰かのおさが...
マニアック

おっぱいをせがむ娘の女友達

官能小説(短編)/娘の友達で甘えん坊の弥生が可愛すぎてついつい—— 「え、何っ!? 何してるの?」 「私、おばさんのことが好きなの」  夫が出張の日、二十四歳になる娘の伽奈(かな)の職場の同僚の弥生(やよい)が泊まりに来ていた。  ...
マニアック

翔太と一馬

官能小説(短編)/キッカケは欲求不満。オトコ二人が出会った話  男でも女でも、誰でもいいという訳ではなかったが、それでも会うとお互い何より先に体を求め合った。  相手がどんな淫らな要求にも応えてくれることを知っていたから、会うと自然に疼き...
マニアック

一途でエロい和希

官能小説(短編)/相思相愛—— でも一途な彼がエロ過ぎて 「ほら、菜美、これ見て」 「そ、そんな」  それは大好きな和希とデートで植物園を歩いていた最中のことだった。菜美は突然、和希に手を引っ張られて売店の裏側の木陰に連れていかれた。...
マニアック

誠也のオチンチンごっこ

官能小説(短編)/23歳イケメンと内緒のオチンチンごっこ 「うちの実家も津市ですよ」 「へえ、そうなんだ。じゃあ三重県の話しならできるかもね」  久美は小さな工務店の経理と電話受けを担当していた。  求人情報誌にはアットホームな会社...
マニアック

年下上司のペニス

官能小説(短編)/十歳年下——職場のイケメン上司の秘密 「で、どうするの? どうしたいの?」  今夜で三度目の食事だった。  十歳年下で職場では上司だが、会社を一歩出ると直美の方がリードする立場だ。ようするに年上好きの男で、名前は優斗...
タイトルとURLをコピーしました